産業保健師転職エージェントランキング

稀少&人気の産業保健師の求人探しは転職エージェントを使おう!

「産業保健師転職エージェントランキング<産業保健師の総合求人情報サイト>」のご訪問ありがとうございます。 当サイトでは、産業保健師の求人をお探しの方に無料で利用できる求人サイトをご紹介しています。産業保健師として転職活動をされたい方は是非ご参考下さい。

最新ランキングではナース人材バンクがランキング1位を獲得中です。稀少&人気の産業保健師の求人案件もナースフルに任せれば高待遇案件をしっかり紹介してくれます。まずは1分で完了する初回登録からお進み下さい。

産業保健師の転職エージェントランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
●ナース人材バンクはスムーズ&安心の適職紹介で高い利用者満足度を誇る転職エージェント
全国各地の求人ネットワークを網羅し、人気の産業保健師の求人にも対応しています!
稀少&人気の産業保健師のお仕事もナース人材バンクならしっかり検索・紹介OKです。
●ナース人材バンクではプロの看護師系のコンサルタントが無料で転職活動を全面サポートします。
●登録から入職までナース人材バンクのサービス利用は全て0円です!一切費用はかかりません。
●会員登録した方だけに案内される非公開求人を多数保有し人気案件を優先的に紹介します。
希望の求人探し、面接の調整などはコンサルタントが代行し効率的な転職活動が叶います。
●給与や待遇など条件交渉もしっかりネゴしてくれるので希望に近い条件で転職ができるので◎!


看護のお仕事 無料 全国 レバレジーズ株式会社 詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
●看護のお仕事は転職系のベンチャーで知名度の高いレバレジーズが運営する転職エージェント
●特に東京・埼玉・千葉・神奈川エリアに強いネットワークを持ち豊富な求人情報を紹介します。
●ニーズが高まりつつある産業保健師の就転職にも対応しているのでまずは登録&相談を!
「年収600万円」「残業なし」「産業保健師」など希望に叶う求人を紹介してくれます。
●非公開求人を多数保有しているので急募・不定期な産業保健師求人情報もしっかりGETできます。
●専任のサポーターが履歴書作成、退職交渉、面接日程の調整など転職活動をフルサポート。
ご登録から入職までレバレジーズの転職サポートは完全無料!一切費用はかかりません。
看護のお仕事を利用した人の大半から「満足」の回答の顧客満足度の高いサービス。


看護プロ 無料 全国 株式会社
ローザス
詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
●看護プロは医療系人材紹介会社ランキングで常に上位に君臨する人気の看護師転職エージェント!
●求人ネットワークは全国各地、病院から企業まで網羅しているので産業保健師にも対応。
●募集が少なくレアな産業保健師の就・転職にも丁寧なサポート体制でしっかり支援します。
●専任のキャリア・コンサルタントが求人探しや面接対策など転職活動をトータルサポート。
スキルアップ、復職希望、Uターン、子育てとの両立などどんな条件転職でも叶います。
●求人件数は業界最大レベルを誇るため産業保健師求人にも巡り会えるチャンスです。
個人情報管理やセキュリティ対策も徹底!1分の簡単入力ですぐに利用スタート可能!
「都立病院の病棟勤務看護師から都内の産業保健師として転職に成功することができた」
 「助産師からの転職希望で横浜で保健師として見事に入職できた」
など保健師の実績も多いです。


MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
MCナースネットは質の高い求人・募集情報満載!個々にマッチした転職サポートを提供します!
●MCナースネットは看護師・保健師・助産師の求人に特化した看護職転職の専門サイトです!
●看護師だけでなく保健師の求人にも強いため人気&レアな産業保健師求人にも出会えます。
●WEBから‘オーダー’機能を使えば忙しく時間がない合間でもしっかり転職活動が可能です!
常勤・派遣・スポットなどライフスタイルに合わせた柔軟な働き方を選択できるのも魅力。
全国に13拠点を持つネットワーク力で一人一人に合わせた理想の適職探しをお手伝い!
●MCナースネットではプロによるキャリアコンサルティングで転職活動を完全サポートします。
●会員登録することでレストランやリラクゼーション施設を利用できる嬉しい特典多数有り。


医療ワーカー 無料 全国 株式会社
TS工建
詳細
【 当サイトがお勧めするポイント 】
●医療ワーカーでは未経験でも応募できる産業保健師の求人情報満載で保健師に人気のサイト。
●WEBから登録するだけで条件に合う求人をリサーチ紹介してくれるので効率的な転職!
専任コンサルタントが書類作成から面接対策までしっかりサポートしてくれるので安心。
●非公開案件も含めて豊富な求人情報から希望に合う産業保健師の仕事を紹介してくれます。
●応募、面接調整、条件交渉などわずらわしい転職プロセスはコンサルタントが代行します!
医療ワーカーの転職支援サービスは全て無料費用は一切発生しないので安心下さい。
●医療ワーカーでは転職セミナーやお仕事応援フェアなど就・転職に役立つ企画満載です。


産業保健師が無料の転職エージェントを利用するメリット

近年産業保健師の求人を探す時にWEBの転職エージェントを利用する人が増えてきましたが、なぜ転職エージェントを利用するのでしょうか? 今回はそのメリットについて紹介したいと思います。

転職エージェントというのは保健師の求人情報が多く載っているサイトになっています。 産業保健師などの求人情報は少ないことが多いのでこういった場所で探すことも多いと思います。 ではなぜ転職エージェントを利用すると便利なのかというとまず一つに自分の好きなときに求人情報を探すことができるというのがあります。

一般的に求人情報を探す時にはハローワークを利用することがほとんどだと思います。 しかし、ハローワークに行くためには時間やお金などがかかる場合がありますよね。 自宅近くにあればそれほど困ることはありませんが、自宅から離れた場所にある場合は何度も行って探すのは大変になります。 そういったときにこの転職エージェントならば携帯やパソコンなどを使って自宅や外出先から簡単に求人情報を探すことができるようになっているのです。 もちろん無料なので時間やお金を使わずに簡単に求人情報を調べることができるのがメリットの一つです。

次に非公開求人を見つけることができるという点です。 実は保健師の求人には2種類の求人があり公開求人と非公開求人と呼ばれるものがあります。 公開求人ではハローワークなどの一般的な場所でも公開されているものですが、非公開求人はこの転職エージェントでしか公開されていないものなのです。 つまり、より自分にあった求人情報を見つける場合にはこの転職エージェントで調べたほうがより多くの求人情報が見つかるということです。

さらに、ハローワークなどを利用する場合にはお金がかかってしまうということもあります。 近所にハローワークなどがあればそれほど問題がありませんが、ない場合には交通費などがかかってしまいますよね。 一度で見つかれば問題はありませんが、見つからなかった場合は何度も足を運ばなければならないためお金がかかってしまうのです。 こういった部分は転職エージェントならば自宅で手軽に出来てしかも無料なのです。

これらが産業保健師の求人を探す時に無料の転職エージェントを利用するメリットなのです。 保健師にとっては大きなメリットがあるためこの転職エージェントが利用されるのです。 産業保健師として転職をしたい場合にはこういった転職エージェントを利用して自分にあった求人情報を見つけてみてください。 当サイトのランキングではナースではたらこが一位を獲得しています。


>>産業保健師の求人探しは業界大手の「マイナビ看護師」<<

産業保健師の募集先の見つけ方

企業にとって従業員は大切な労働力であり、従業員一人一人の健康問題は一個人の問題にとどまらず、企業の労働損失や社会活動にも大きく連動してきます。そのため従業員の健康は企業成長を促し、従業員と事業者の健康支援面をサポートする産業保健師のニーズ、存在意義が高まりを見せています。

 労働安全衛生法では常時50人以上の従業員がいる企業・事業所では‘産業医’を選定しなくてはならない規定がありますが、産業保健師に関する選任規定はありません。社員1,000人以上の企業規模を持つ事業所においては約90%が保健師(または看護師)を配置採用していますが、社員300人以下の事業所ではほとんど保健師等を配置採用していないのが現状です。つまり産業保健師を求めるか否かは企業・事業所など雇用側の任意であり、企業規模が小さくなれば小さくなるほど正社員の産業保健師率は減り、不定期採用、募集人数限定などが大半です。また前任者の産休や長期休暇の代替に臨時・契約という形で急遽採用になることも少なくありません。産業保健師として就業するのは狭き門であり、かつ求人のタイミングも重要であることを認識しておく必要があります。

そのため一般的な求人情報サイトや情報誌で産業保健師の募集先を探すのは、容易ではありません。基本的に稀少、人気、急募の求人情報は、応募者が殺到し求人を出した企業側がその後の人選等に手間がかかることが予想されるため、公の情報誌に求人を掲載することを好みません。多くの場合、就・転職斡旋サービスに求人依頼を出し、斡旋会社からの紹介をもって面接や採用が進みます。そうしたことからも産業保健師の求人に強い看護職向けの就・転職エージェント「ナース人材バンク」「ナースではたらこ」「看護ジャパン」「MCナースネット」「ベネッセMCM」などに登録して仕事探しのプロのサポートを積極的に活用することをオススメします。

 産業保健師の求人に強い就・転職エージェントでは、WEBなどで簡単登録するだけで自分にぴったりの新しいお仕事探しをサポートしてくれます。プロのキャリアコンサルタントがお仕事リサーチ、面接などの日程調整、条件交渉、フォローアップやアドバイスなど、丁寧にサポートしてくれるので転職ビギナーでも安心!自力の就・転職活動ではなかなか難しい産業保健師の募集先もしっかり紹介してくれます。産業保健師の募集先を見つけるにはサイト活用必須です!

産業保健師の一般的な採用基準

産業保健師とは特定の企業・事業所に勤務し、そこで働く社員の応急医療をはじめ、定期健康診断など社員全員の健康管理、健康相談・保健指導、メンタルヘルスケア、体操やストレッチ指導を交えた健康支援、インフルエンザが流行する時期には予防策を啓蒙するなど、常に社員が健康・安全に仕事に従事できる環境づくり、健康づくりに視点を置いた保健活動を行います。
企業にとって従業員は大切な労働力であり、従業員一人一人の健康問題は一個人の問題にとどまらず、企業の労働損失や社会活動にも連動してきます。従業員が安全かつ健康に、働き甲斐をもって働くことができ、生産性の高い職場作りをしていけるよう、従業員と事業者の健康支援面を産業保健師がサポートしています。

 産業保健師は企業に働く保健師ですが、労働安全衛生法で常時50人以上の従業員がいる事業所では‘産業医’を選定しなくてはならない規定がありますが、産業保健師に関する選任規定はありません。つまり産業保健師を求めるか否かは企業・事業所など雇用側の任意であり、社員1,000人以上の企業規模を持つ事業所の90%近くが保健師(または看護師)を配置しているものの、社員300人以下の事業所ではほとんど配置採用していないのが現状です。また産業保健師の募集人数は限られ定期採用はほとんどありません。前任者の産休や長期休暇の代替に臨時・契約という形で急遽採用になることも少なくないため、産業保健師として就業するのは狭き門、かつタイミングも重要となってくるでしょう。

 産業保健師になるための特別な資格等はありませんが、一般的な採用基準としては「臨床経験有り」「産業保健師としての経験者」など‘経験者’を求める傾向にあります。代替や臨時などの必要性から採用することも少なくないことから、即戦力として働くことのできる保健師が優位です。しかしながら昨今の厳しい労働環境下、メンタルヘルス対策や生活習慣病の予防など従業員に対する健康支援における産業保健師の役割に期待は高まり、経験の有無に関わらず求人募集する事業所も増えつつあります。
ただ、産業保健師に多い不定期採用・人数限定・急務の求人募集は一般的な求人情報ではなかなか見つけることができません。闇雲に探すよりも産業保健師の求人に強い看護職向けの就・転職エージェント「ナース人材バンク」「ナースではたらこ」「看護ジャパン」「MCナースネット」「ベネッセMCM」などに登録して仕事探しのプロのサポートを積極的に活用しましょう。理想の職場が見つかります!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 産業保健師転職エージェントランキング All Rights Reserved.